東京五輪2020開催まで

カウントダウンタイマー
東京オリンピック・聖火リレーのコースと芸能人・スポーツ選手の聖火ランナー

青森県の聖火リレーのコースと芸能人・スポーツ選手・有名人 一覧情報

投稿日:

東京オリンピック2020の聖火リレーが2020年3月26日~7月24日からの日程で行われ、青森県は37番目に聖火リレーが行われる都道府県となります。

ここでは、青森を走る、芸能人・スポーツ選手・文化人や青森の聖火リレーのコースや詳細ルートなど詳しく見ていきましょう!

聖火リレーは青森が37番目【2020年6月11~12日】日程となります。

青森県の芸能人・スポーツ選手・有名人の聖火ランナー 一覧

  • 古坂大魔王:46才・タレント
    ピコ太郎
  • 斎藤春香:49才・ソフトボール
    1996年アトランタオリンピック出場(4位)
    2000年シドニーオリンピック出場(銀メダル)
    2004年アテネオリンピック出場(銅メダル)
  • 矢澤一輝:30才
    カヌーでオリンピック3大会連続出場

以上が青森の芸能人・スポーツ選手・有名人の聖火ランナーの一覧となります。
聖火ランナーの追加や変更などがあった場合は、できる限り最新情報に更新します!

青森の聖火リレーのコースと詳細ルート・6月11日(木)

聖火リレーのルートは上から順に移動します。

弘前市 弘前公園(本丸)→ドコモショップ弘前駅前店前
西目屋村 岩木川目屋渓谷清流公園→道の駅 津軽白神
(西目屋村では、カヌーによる聖火リレーを予定)
平川市 平川市文化センター→平川市陸上競技場
黒石市 スポカルイン黒石→御幸公園
つがる市 生涯学習交流センター松の館→つがる市立向陽小学校
五所川原市 立佞武多の館→菊ヶ丘運動公園
今別町 今別町役場→青函トンネル入口広場
青森市 青森市役所本庁舎→青い海公園

青森の聖火リレーのコースと詳細ルート・6月12日(金)

聖火リレーのルートは上から順に移動します。

むつ市 むつ市イベント広場→下北文化会館
(田名部川において、二人乗りボートによる聖火リレーを予定)
十和田市 市民交流プラザ→現代美術館アート広場
三沢市 三沢市立岡三沢小学校→三沢市役所
おいらせ町 青森県立百石高等学校→おいらせ町立木内々小学校
階上町 小舟渡漁港→はしかみハマの駅あるでぃ~ば
十和田市 十和田湖観光交流センター→乙女の像
八戸市 蕪嶋神社→館鼻漁港

上記が青森県の聖火リレーのコースや詳細ルートとなります。

また、掲載されていない有名人などある場合はコメント欄にお寄せ下さい。

The following two tabs change content below.
TOKYO五輪2020応援サイトの総合監修・記事掲載を務める、三福マサトです。 埼玉県出身(東京都在住)。大手通信会社を退社後、WEB制作や記事作成の仕事を立ち上げる。学生時代はテニス・サッカーを行い、様々なスポーツに親しみながら知識を深め、ATPツアー・WTAツアーなど年間100試合以上、サッカー・ラグビー・野球・フュギュアスケート・卓球・バドミントン・オリンピックやその他のスポーツを含めると、ほぼ競技を見ない日は無いという現状、どの分野でも徹底した調査と取材をモットーに姉妹サイトの「ぐぐスポ!ニュース速報」では1000記事以上作成の実績

-最新ニュース

Copyright© Tokyo五輪2020応援情報サイト , 2020 AllRights Reserved.