東京五輪2020開催まで

カウントダウンタイマー
東京オリンピック・聖火リレーのコースと芸能人・スポーツ選手の聖火ランナー
オリンピックの延期・中止は過去にあったのか?そして経済への影響は?
→東京五輪の中止・延期後の経済
ロックダウン・クラスター・オーバーシュート用語解説
→用語解説と東京五輪への影響について

北海道の聖火リレーのコースと芸能人・スポーツ選手・有名人 一覧情報

投稿日:

東京オリンピック2020の聖火リレーが2020年3月26日~7月24日からの日程で行われ、北海道は38番目に聖火リレーが行われる都道府県となります。

ここでは、北海道を走る、芸能人・スポーツ選手・文化人や北海道の聖火リレーのコースや詳細ルートなど詳しく見ていきましょう!

聖火リレーは北海道が38番目【2020年6月14日~15日】日程となります。

北海道の芸能人・スポーツ選手・有名人の聖火ランナー 一覧

  • コースは発表されましたが、聖火ランナーは確認できません。聖火リレーを走る芸能人等が分かり次第更新

以上が北海道の芸能人・スポーツ選手・有名人の聖火ランナーの一覧となります。
聖火ランナーの追加や変更などがあった場合は、できる限り最新情報に更新します!

北海道の聖火リレーのコースと詳細ルート・6月14日(日)

聖火リレーのルートは上から順に移動します。

函館市 緑の島→函館市役所前
根室市 根室市総合文化会館前→ときわ台公園
北斗市 道道262号→新函館北斗駅イベント広場
七飯町 大沼国際セミナーハウス→大沼国定公園
釧路市 釧路市役所前→釧路川ふれあい広場
洞爺湖町 北海道洞爺湖サミット記念館→洞爺湖畔遊歩道
室蘭市 室蘭港フェリーターミナル前→室蘭市入江陸上競技場
帯広市 帯広競馬場(ばんえい競馬による聖火リレーを予定)
白老町 白老町役場前→民族共生象徴空間(ウポポイ)

北海道の聖火リレーのコースと詳細ルート・6月15日(月)

聖火リレーのルートは上から順に移動します。

苫小牧市 苫小牧中央公園→白鳥アリーナ
富良野市 レストラン前→喫茶室前
むかわ町 むかわ温泉四季の館前→たんぽぽ公園
旭川市 旭川平和通買物公園(北側)→旭川駅前広場
厚真町 厚真町役場前→あつまスタードーム入口
安平町 安平町役場前→安平町立早来小学校(校庭)
千歳市 千歳市役所(イベントスペース)
→サケのふるさと千歳水族館(広場)
苫小牧市 トヨタ自動車北海道正門前
→トヨタ自動車北海道グラウンド
札幌市 札幌ドームオープンアリーナ外周
→ホバリングサッカーステージセンター
稚内市 稚内総合文化センター前→稚内市・防波堤公園
札幌市 調整中→札幌市北3条広場(アカプラ)

上記が北海道の聖火リレーのコースや詳細ルートとなります。

また、掲載されていない有名人などある場合はコメント欄にお寄せ下さい。

The following two tabs change content below.
TOKYO五輪2020応援サイトの総合監修・記事掲載を務める、三福マサトです。 埼玉県出身(東京都在住)。大手通信会社を退社後、WEB制作や記事作成の仕事を立ち上げる。学生時代はテニス・サッカーを行い、様々なスポーツに親しみながら知識を深め、ATPツアー・WTAツアーなど年間100試合以上、サッカー・ラグビー・野球・フュギュアスケート・卓球・バドミントン・オリンピックやその他のスポーツを含めると、ほぼ競技を見ない日は無いという現状、どの分野でも徹底した調査と取材をモットーに姉妹サイトの「ぐぐスポ!ニュース速報」では1000記事以上作成の実績

-最新ニュース

Copyright© Tokyo五輪2020応援情報サイト , 2020 AllRights Reserved.