東京五輪2020開催まで

カウントダウンタイマー
東京オリンピック・聖火リレーのコースと芸能人・スポーツ選手の聖火ランナー

【三重県】聖火リレーのコースと芸能人・スポーツ選手・有名人 一覧情報

投稿日:2019-12-18 更新日:

東京オリンピック2020の聖火リレーが2021年3月25日~7月23日からの日程で行われ、三重県は【7番目】に聖火リレーが行われる都道府県となります。

ここでは三重の聖火リレーのコースや詳細ルート、三重を走る、芸能人・スポーツ選手・文化人など詳しく見ていきましょう!

聖火リレーは三重が7番目【2021年4月7日(水)~8日(木)】となります。

三重の聖火リレーのコースと詳細ルート・4月7日

聖火リレーのルートは上から順に移動します。

四日市市 四日市公害と環境未来館前→四日市市役所
鈴鹿市 鈴鹿青少年の森→鈴鹿スポーツガーデン
亀山市 関宿(東の追分)→関宿(西の追分)
津市 サオリーナ→三重県庁
鳥羽市 佐田浜東公園→答志海女小屋前
(、本土~答志島間において船による聖火リレーを予定)
伊勢市 伊勢神宮外宮前→三重県営総合競技場

三重の聖火リレーのコースと詳細ルート・4月8日

聖火リレーのルートは上から順に移動します。

伊賀市 伊賀上野城→伊賀市役所
名張市 赤目四十八滝不動滝→赤目四十八滝キャンプ場
松阪市 松坂城跡→松阪駅南口前
大紀町 瀧原宮前→大紀町役場
紀北町 馬越峠登り口→馬越峠夜泣き地蔵前
熊野市 熊野市駅前→山崎運動公園

三重県の芸能人・スポーツ選手・有名人の聖火ランナー 一覧

  • ロサンゼルス五輪とソウル五輪で男子マラソン日本代表を務めた瀬古利彦
  • 潮田玲子との女子ダブルスペア「オグシオ」で北京五輪入賞を果たした小椋久美子
  • みえの国観光大使を務める歌手の鳥羽一郎
  • タレントの磯野貴理子

以上が三重の聖火リレーのコースや詳細ルート、芸能人・スポーツ選手・有名人の聖火ランナーの一覧となります。

聖火ランナーの追加や変更などがあった場合は、できる限り最新情報に更新します!

The following two tabs change content below.
TOKYO五輪2020応援サイトの総合監修・記事掲載を務める、三福マサトです。 埼玉県出身(東京都在住)。大手通信会社を退社後、WEB制作や記事作成の仕事を立ち上げる。学生時代はテニス・サッカーを行い、様々なスポーツに親しみながら知識を深め、ATPツアー・WTAツアーなど年間100試合以上、サッカー・ラグビー・野球・フュギュアスケート・卓球・バドミントン・オリンピックやその他のスポーツを含めると、ほぼ競技を見ない日は無いという現状、どの分野でも徹底した調査と取材をモットーに姉妹サイトの「ぐぐスポ!ニュース速報」では1000記事以上作成の実績

-最新ニュース

Copyright© Tokyo五輪2020応援情報サイト , 2021 AllRights Reserved.